高倉健さんが亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。

高倉健さんの出演作を、私の数少ない脳内映画ライブラリからひとつ紹介。




10年くらい前にDVDを借りて観たんだけど、初っ端からグロいシーンばかりで慄いてしまった。

自衛隊の訓練で極限状態に陥った隊員が、自分の腕を切り裂いて食べるシーンがあったり、殺害シーンが妙にリアルだったりで、多分今地上波じゃ放送できないと思う。

あとは、爆破シーンも多くて、すごく金かけて作ったんだなーって印象。

そんな所ばかり印象深くて、ストーリーは忘れちゃった…
じゃあ、もう一度観ようかとか、そういう気持ちにもならないのが正直なところ。

てなわけで、あんまり好きな映画じゃないけど、高倉健さんや薬師丸ひろ子さんは素晴らしかったのは覚えてる。

でも、このテーマ曲は名曲!